Biography


 

 

 

 

 

古屋 沙樹   Saki Furuya

  

神奈川県生まれ
東京藝術大学音楽部作曲科2015年卒
神奈川県立小田原高等学校卒

幼少時よりヤマハ東京エレクトーン演奏研究会に在籍し、数々のコンクールに出場。2013年に学内選抜室内楽コンサートにて自作品初演。在学中より室内楽、吹奏楽などの作編曲、またミュージカルの編曲も担当している。サウンドデザイナーとして音楽アプリの制作にも携わり、聴覚と他の感覚とのインスタレーション作品制作、植物スピーカーを使った音楽と植物のコラボレーション「kisara」も行なっている。サウンドクリエイター・オブ・ザ・イヤー2017 実行委員長特別賞受賞。Hollywood Music Workshop in 2017にて、Conrad Pope, Joe Kraemer 他に師事。

現在は音楽制作チームRight Tracksに所属し、映画やゲーム・テレビ番組への楽曲提供をしている。2020年に劇中音楽を担当した映画二本公開予定。

作編曲の傍らコンサートのピアノ伴奏を始めポップスやジャズライブのピアノサポートなども行っている。

 

Recipient of the 2017 Japan Musical Education and Cultural Society Sound Creator of the Year Special Jury Award, Saki Furuya's artistic foundations are rooted in cinematic orchestral music defined by memorable melodies and modern orchestration sensibilities.

Her diverse credits include scores for the hit children's series Shimajiro no Wao!, and hugely popular iOS/Android games Magia Record by Aniplex and Wild Arms: Million Memories by Sony Interactive Entertainment.

Saki is a graduate of the prestigious Tokyo University of the Arts and has studied in masterclasses with Conrad Pope and Joe Kraemer among others. As an accomplished pianist, she enjoys performing live in her spare time, especially jazz and pop arrangements with fellow musicians. Saki resides in Tokyo and is represented by RightTracks Inc.